オステオパシーは、優しい手技で、からだに備わる治癒力を手助けし、赤ちゃんや小児、産前/産後の女性の健康増進にも大きく貢献します。 
オステオパシ-・クリニ-ク
さかもと治療院
-Clinique Ostéopathique-
“からだは自己治癒力を持っている”
“症状にとらわれず、真の原因を見付けて治療し、あとは、からだにまかせなさい”

 
    / A. T. スティル ( 医師・オステオパシー創始者 )

      ●産前/産後のお母さんへ


オステオパシーは、産前/産後の女性のからだの

バランスを整え、
母体や胎児にかかる負担を

軽減します。
        *

スムーズで自然な分娩を促し、産後の骨盤が

正しい位置に戻るのを、優しく手助けします


 

  出産と骨盤との関係


出産前のお母さんのからだは、ホルモンの働き

 によって、

 
 骨盤の靭帯や、仙腸関節、恥骨結合がゆるみ、


 出産の時に骨盤が広がりやすくなるように

 準備しています。


 赤ちゃんを産んだ後、お母さんの骨盤は、徐々に

 元の状態に修復されていきます。


 しかし、正しい位置に戻らなかった場合、


 からだの重心バランスや、骨盤内臓器の循環を変化させ、

 産後の腰痛や、婦人科系のトラブルを起こす事があります。



 ・骨盤を支える、靭帯(じんたい)

 ・骨盤の機能維持に重要な、仙腸関節と恥骨結合


 ・子宮や卵巣などの、骨盤内臓器の循環


 ・骨盤底筋のバランス


 
出産の前後に、このような
骨盤の内・外の環境

 きちんと整え、お腹にかかる圧力を均等にしておく事は、


 母体や胎児にかかる負担を軽減し、自然でスムーズな

 分娩を助けます。


 また、産後の骨盤が正しい位置に修復されるのを

 優しく助け、お母さんの健康にも大きく貢献します。



  骨盤の重要性にいち早く気づき、臨床研究を重ねてきたオステオパシー
 

オステオパシーは100年以上前から、

 骨盤の治療をおこなっており、

 多くの患者さんを助けてきました。


 長い間、骨盤について医学的な臨床研究を

 続けてきた結果、オステオパシーは、


 ● 骨盤の解剖・生理と、その機能

 ● 骨盤の機能障害が、からだに与える影響


 ● 骨盤の機能障害の、見付け方


 ● 安全で、効果の高い、骨盤の治療法


 など、


 骨盤についての臨床における様々なノウハウと、

 高い治療実績を持っています。


 
    産後に、お母さんのからだをリセットする事の重要性 new !
 

 産後のお母さんは、出産という大仕事を

 した後、


 産後のからだを、リセットする間もなく、

 懸命に赤ちゃんを育てています。

          *


 そんな、お母さん達の、からだを診させて

 いただくと、


 そのからだの状態に、びっくりさせられる事が

 あります。


          *


 具体的な例をあげてみると、



  骨盤の恥骨や仙腸関節が、大きくずれたまま、

  産後の腰痛に苦しんでいる方、



  産前/産後に、骨盤内の膜の環境が変わった

  結果、子宮や卵巣の循環に、問題をおこ

  している方、


          *


  長時間、抱っこを続けた結果、肩や肘、

  手首の関節に負担がかかっている方、



  出産時の腹圧の増加によって、頭蓋の

  髄膜が影響を受け、産後の頭痛

  悩まされている方、


          *

  脊椎や肋骨、骨盤、尾骨の歪みにより、

  交感神経節が、常時刺激を受け続け、

  自律神経
系のバランスを崩している方、


  etc.・・・

          *


 以上は、ほんの一例ですが、


 産後のお母さんの中には、このように、


“べストとは言えない、からだの状態で、

 懸命に赤ちゃんを育てているケースも

 多い”のです。



 そんなお母さん達を診て、


“せめて、少しでも健康なからだの状態で、

 子育てをしてもらえたら、、、”


 と強く思いました。


          *

 この体験こそが、


 当院が、特に“産後のお母さんの治療”

 力を入れている、
大きな理由となっています。


          *


 残念ながら、現在の日本では、


“産後に、お母さんのからだを

 リセットする



 という概念自体が希薄なのが現状ですが、



 オステオパシーを通じて情報を発信し、


 こういった考え方を、社会に浸透させて

 いけるよう、


 これからも日々の診療に、精進し続けたい

 と思います。



 
   実際の臨床例
 
 
 

*2018年6月より、新規の方は新しい料金体系となります。

 
 
*さかもと治療院からのお知らせ
 
来院される患者さんの病態へ対応する為、
基本治療、頭蓋仙骨治療、共に、新しい技術が入る為、
6月より、新規の方から、新しい料金体系となります。
詳しくはこちらをご覧ください。

    『頭蓋仙骨治療』の治療費(*2018年6月より)
  

   ●『頭蓋仙骨治療』【基本治療】 
・・・10,000円



     (『頭蓋仙骨治療』の治療頻度の目安)


通常、1~2カ月に1回で充分です。( *最大でも1か月に2回くらいまで )




  *『頭蓋仙骨治療』は予約枠に限りがある為、

  ご希望の方は必ず、
ご予約時にお申し付けください。



  *『頭蓋仙骨治療』の詳細は、こちらご覧ください。
 
 

 
  【基本治療】の治療費(*2018年6月より)



  
     
 ●【基本治療】 ・・・6,000円 
 
 
 
 
      (治療頻度の目安)


急性の痛み  1か月に1~2回 (*最大でも3回くらいまで)

慢性の痛み  1か月に1~2回くらいまで



*患者さんのからだが、本当の意味で治癒し、回復する

 ためには、治療の後に、充分な回復期間を与える必要

 があります。


*その為、オステオパシーでは、治療の後に1週間~10日、

 あるいは、2週間ほど回復期間をおき、


 からだを1段階回復させてから、次の第2段階の治療に

 入るのが一般的です。

 

*慢性の症状や、からだの状態によっては、3週間~

 4週間ほどの回復期間をとっていただく場合もあります。



 上記の理由から、当院では「毎週定期的に」という

 ご予約は、お断りさせていただいております。



*ただし、例外として、急性期で痛みの強い場合は、

 1週間以内に来院していただいてもかまいません。


 また、からだの状態により短期間にまとまった治療が

 必要な場合は、1週間以内に次の治療に入る事もあります。


 
 
 
 
 


  
Clinique
Ostéopathique
 


  オステオパシー・クリニーク
  さかもと治療院(予約制)

 *午前 9:30よりご予約の
  受付を開始致します。

03 ( 3793 ) 0116

*治療中、重要な局面の場合、
 お電話をいただいても出られ
 ない事があります。

 その場合は、大変お手数です
 が、しばらく時間を置いて、
 再度 おかけ直しくださいま
 すよう、お願い申し上げます。

   

    診療時間

 ・午前10時~12時30分 

 ・午後1時30分~6時

 * 木曜日午後休診 

 * 土曜日午後4時まで 

        
休診日

 火・木(午後)・日・祝日



   〒152-0003

 東京都目黒区碑文谷2-21-6


 キャッスル共進ビル2階